まぃともブログ

じぶんらしく生きるための足あと

介護福祉士国家試験 第32回介護福祉士国家試験

合格ラインを確認しよう!

投稿日:2019年1月31日 更新日:

合格への意識を高めるためには
合格基準を理解しておく必要があります。

介護福祉士国家試験で合格をするためには、「合格基準を意識しながら学習を進める」ということが大切です。

合否を判断するために「ふたつのルール」が設けられています。

受験勉強を始める時だけでなく、試験直前でも再度確認しておくことをお勧めします。

合格基準

第32回介護福祉士国家試験の合格基準は、前回試験と同様の内容で試験センターから提示されています。

ふたつのルール

①総得点の60%程度を基準として、問題の難易度によって補正された点数以上が得点できていること。

「問題の総得点の60%」とは75点のことです。
得点配分は、科目や問題の難易度に関係なく1問1点です。
全問正解で125点満点なので、“125点の60%”という考え方になります。
“総得点の60%程度を基準”ということは、“75点程度を基準”ということです。

②11科目群全てに得点があること。

出題される領域と試験科目、各出題数は以下のとおりです。

領域:人間と社会

1.人間の尊厳と自立       2問
2.人間関係とコミュニケーション 2問
3.社会の理解          12問

領域:介護

4.介護の基本          10問
5.コミュニケーション技術      8問
6.生活支援技術         26問
7.介護過程           8問

領域:こころとからだのしくみ

8.発達と老化の理解       8問
9.認知症の理解         10問
10.障害の理解          10問
11.こころとからだのしくみ    12問

領域:医療的ケア

12.医療的ケア          5問

総合問題

13.総合問題           12問

科目は全部で13科目ですが、そのうち下記の4つの科目はそれぞれペアとなって1科目群となります。

1.人間の尊厳と自立 と 4.介護の基本
2.人間関係とコミュニケーション と 5.コミュニケーション技術

例えば、1.人間の尊厳と自立科目が0点だったとしても、4.介護の基本科目で得点できていればOK、という考え方です。

①と②両方クリアできていることが、合格の条件です。

②は客観的に判断することができますが、①については、60%という基準が出ているものの、問題の難易度によって補正が加わるので、
①の補正がどのようになるか?
合格ラインを何点とするのか?
残念ながら、合格発表まで明確にはなりません。

どのように対策をするのか?

②のルールがあるので、苦手科目も必ず得点できるようにする必要があります。早めに自身の苦手科目を知り、集中して勉強しましょう。
同時に、得意科目を知ることも大切です。
①のルールでは総得点が問われるので、得意科目で加点がねらえるようにしておくと、苦手科目で得点が多くなかったとしても総得点があがりやすくなります。
また、模擬試験を実施して、①と②が両方網羅できる実力があるかどうかを定期的に確認していくことをお勧めします。

合格基準を意識した上で、自分がもっている力を知ることが、合格にコミットした受験対策につながっていくでしょう。

最後に…

今回、合格基準を確認したことでわかったことは

・「満点を採る必要はない」

勉強に取り組んでいると、「解けた・解けなかった」で一喜一憂することがよくあると思います。特に、「解けなかった」ということでのマイナスな気持ちが強く出る可能性があります。

ですが、合格基準でも確認したとおり、合格するために満点を採る必要はないのです。

できた問題もあれば、間違えた問題もある…で良いのです。

ついつい力が入りがちな時は、「満点を採る必要はないんだ」と思い返してみてください。

もちろん。間違いだらけでは、合格基準点を下回る可能性も出てきますが、それについては皆さん、重々承知かと思います。

・受験勉強開始の時期によっては、取捨選択も必要。

科目数が多く、その内容量は膨大です。

早い時期から受験勉強を始めている方は、各科目ごと、その中身をじっくりおさえることが可能。

一方で、取り組み始めるのが遅かった場合には、各科目をじっくり進めると、多分終わらないでしょう。

暗記ものに取り組めば、それだけであっという間に時間は過ぎていきますから、問題形式の学習材料で、実践的に効率良く、全科目を網羅していく方法をおススメします。

直前から取り組み始めている方には、こちらのブログを参考までにご覧ください。

※ブログ内でお話ししている対策方法については、合格を保証するものではありません。参考内容としてご覧ください。

未来の介護福祉士サポーター まぃせ

第20回介護福祉士国家試験(筆記&実技)合格

-介護福祉士国家試験, 第32回介護福祉士国家試験
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


  1. りー より:

    自己採点77です。

    われもん、考えて。

    合格ラインが78ってあり得ると思いますか?

    • まぃせ より:

      受験、お疲れ様でした。
      りーさんは、ご質問の内容を見る限り、ひとまず全科目群は得点できているようですね!

      完全に自分勝手な予測でしかありませんので、それを前提にしていただくと、一定の合格基準として試験センターから提示されている60%=75点〜77点の間あたりなのではないか?というのが個人的な考えです。(78点以上だったらごめんなさい!)

      合格点の決め方は、60%を基準として、難易度によって補正がかかった点数となります。
      午前中は比較的難易度が高くはなかった。
      それに比べて、午後は難易度が高く感じた方が多かった。
      この点を踏まえると、75点以上ではあるのではないか?と、私は考えます。

  2. たぬきち より:

    80点でしたが、割れ問題…というのが、どのくらいか?と凄く不安です。

    今回は上手くいきますか?

    • まぃせ より:

      たぬきちさん
      受験、お疲れ様でした!

      解答割れですが、以前5社の解答予想を見たところ、問題73のひとつだけが、選択肢3か5で割れていました(3が4社、5が1社)が、その他124問は一致していました。

      解答予想は、この5社以外でも出されていますから、問題73だけとは一概に言い切れませんが、いずれにしても、そう多くはないと思われます。

      合格発表までは不安ですよね。
      1週間後の合格発表。
      たぬきちさんが合格されていることを、祈っております(^^)

      • たぬきち より:

        ありがとうございます。
        少しでも気持ちに整理がつきました(感謝)。
        お話を聞き、九分九厘良い方向かな?とも思えたので、凄く安心が出来ました。
        ありがとうございました。

  3. たぬきち より:

    合格する事が出来ました。
    発表迄、過度な緊張の中、相談にのっていただき、少しでも気持ちを落ち着けた自分が居た中で、今回の結果を素直に喜べた自分も居ました。

    本当に心で感謝しています。
    ありがとうございます。

    • まぃせ より:

      たぬきちさん

      合格おめでとうございます!!
      本当に良かったですね〜!

      筆記試験だけでなく、
      その後、発表を待つ期間も含めて、
      受験に勝つことができたんですよ!

      これを自信に変えて、
      介護福祉士としての一歩を
      踏み出しましょうね!

      本当にお疲れ様でした。
      合格のご報告、
      嬉しかったデス。
      ありがとうございました。
      (介護福祉士の登録を忘れずに!)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

第32回介護福祉士国家試験 スピード解説集③

問題9〜12までの解答予想とオリジナル解説です。 科目:社会の理解 出題数 12問(1問1点 計12点) 問題9  介護保険制度の被保険者に関する次の記述のうち,正しいものを1つ選びなさい。 1 加入 …

第32回介護福祉士国家試験 スピード解説集②

問題5〜8までの解答予想とオリジナル解説です。 科目:社会の理解 出題数 12問(1問1点 計12点) 問題5  地域包括ケアシステムでの自助・互助・共助・公助に関する次の記述のうち,最も適切なものを …

第32回介護福祉士国家試験スピード解説集①

問題1〜4までの解答予想とオリジナル解説です。 科目:人間の尊厳と自立 出題数 2問(1問1点 計2点) ※介護の基本科目と合わせて1科目群 問題1  Aさん(79歳,女性,要介護3)は,訪問介護(ホ …

第32回(令和2年1月受験)介護福祉士国家試験受験申込受付期間

こんばんは。 未来の介護福祉士サポーターまぃせです。 久々のブログ更新で、まずお伝えしたいのがこちら! 令和2年1月26日(日)筆記試験受験者の申込締め切り迫るっ! 第32回介護福祉士国家試験『受験の …

合格をあきらめていませんか?その2

こんばんは。 介護福祉士国家試験まで、あと3日です。 前回に引き続き、どのように勉強を進めたらいいか。 昨夜、前回のブログ↓に登場した友達に、こう伝えました。 合格をあきらめていませんか? 明日明後日 …