まぃともブログ

じぶんらしく生きるための足あと

介護の基本科目 第31回介護福祉士国家試験 解答解説

【問題17】高齢者の健康に関する意識調査結果

投稿日:2019年3月11日 更新日:

介護の基本

問題17

2012年度(平成24年度)「高齢者の健康に関する意識調査結果」(内閣府)の介護を受けたい場所に関する次の選択肢のうち、最も多かったものを1つ選びなさい。

選択肢

1.「子どもの家で介護してほしい」

2.「介護老人福祉施設に入所したい」

3.「自宅で介護してほしい」

4.「病院などの医療機関に入院したい」

5.「民間の有料老人ホームなどを利用したい」

オリジナル解説  byまぃせ

内閣府からの資料“内閣府「高齢者の健康に関する意識調査」(平成24年)”の結果を参考にしています。尚、調査対象は、全国の60歳以上の男女です。

1.「子どもの家で介護してほしい」
⇒男:1.3% 女:3.6%

2.「介護老人福祉施設に入所したい」
⇒男:18.3% 女:19.1%
※介護老人福祉施設=特別養護老人ホーム

3.「自宅で介護してほしい」
⇒男:42.2% 女:30.2%

4.「病院などの医療機関に入院したい」
⇒男:16.7% 女:23.1%

5.「民間の有料老人ホームなどを利用したい」
⇒男:2.3% 女:3.0%

というわけで、正答は選択肢3となります。

ちなみに、「最期を迎えたい場所」も「自宅」が1位で、選択肢1の「子どもの家で介護してほしい」が1番低かったという結果です。
団塊の世代と呼ばれる方々が前期高齢者に突入し、2025年には後期高齢者となり、死に向かっていく…。日本は「多死社会」に向かっています。
自宅で最期を迎えたいという希望が叶えられない場合、どこで最期を迎えたいと思うでしょうか。
同じく内閣府による調査結果によると、1位自宅に次いで2位は「病院などの医療施設」となっています。
では、病院の数は多死社会に追いつくでしょうか。答えはNOです。病院の新設はあまり目立った様子をみせてはいません。また、病院は終の棲家ではありません。
では、自宅や病院で最期を迎えることができない場合、どこで最期を迎えるのでしょうか。それは、「介護保険施設」です。介護保険施設は「自宅に代わる地域の住まい」として、これからの多死社会で多く選ばれていくことでしょう。
こういった社会全体の様子が出題傾向に影響を及ぼすので、受験対策のポイントを絞る際には「住み慣れた地域で最期まで」という考え方を念頭に置くと共に、「看取り」についても意識的に勉強をしておくといいでしょう。

また、この科目は、【人間の尊厳と自立】という科目と併せて1科目群とカウントされることも理解しておきましょう。

未来の介護福祉士サポーター まぃせ

※第20回介護福祉士国家試験(筆記&実技)合格

-介護の基本科目, 第31回介護福祉士国家試験, 解答解説
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【問題35】障害に関するマーク

生活支援技術 問題35 下記のマークが表しているものとして、正しいものを1つ選びなさい。 試験問題より引用 選択肢 1.肢体不自由のある人が運転する自動車 2.障害者が利用できる建物、施設 3.義肢や …

【問題28】傾聴

コミュニケーション技術 問題28 介護福祉職が行う傾聴に関する次の記述のうち、最も適切なものを選びなさい。 選択肢 1.利用者が抱いている感情を推察する。 2.利用者が話す内容を介護福祉職の価値観で判 …

【問題14】障害者を支援する専門職の主たる業務

社会の理解 問題14 障害者を支援する専門職の主たる業務に関する記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。 選択肢 1.社会福祉士は、福祉関連法に定められた援護、措置の事務を行う。 2.精神保健福祉 …

【問題44】食事提供と対応方法

生活支援技術 問題44 身体機能の変化に応じた食事の提供と対応方法として、最も適切なものを1つ選びなさい。 選択肢 1.咀嚼力の低下に対しては、麺類を中心とした食事で栄養を補う。 2.味覚の低下に対し …

【問題10】労働者災害補償保険制度

社会の理解 問題10 労働者災害補償保険制度に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。 選択肢 1.パートやアルバイトは、保険給付の対象である。 2.保険料は、雇用主と労働者がそれぞれ負担す …