まぃともブログ

じぶんらしく生きるための足あと

コミュニケーション技術科目 第31回介護福祉士国家試験 解答解説

【問題34】報告の留意点

投稿日:2019年4月30日 更新日:

コミュニケーション技術

問題34

介護福祉職が行う報告の留意点として最も適切なものを1つ選びなさい。

選択肢

1.報告するときは、自分の意見を最初に述べる。

2.予定より時間がかかる業務であっても、完了後に報告する。

3.起こった事実は、抽象的な言葉で報告する。

4.指示を受けた業務の報告は、指示者に行う。

5.自分の推測を、事実であるとみなして伝える。

オリジナル解説  byまぃせ

この問題を通して、報告のポイントを確認していきます。

1.最初に述べるのは結論です。

2.報告をするタイミングの大切さについてです。
予定より時間がかかるのであれば、そのことを事前に報告しなければなりません。実際の業務では、予定時間をオーバーするということだけでなく、その理由も伝えられるようにすることが大切です。
また、事故報告やクレームなどは、すぐに報告することが求められます。

3.「抽象的」であっては、報告を受ける側が内容を正確に受け取りづらくなります。
起きた事実と、それに対して判断して行動したことを、要点を押さえながら順序立てて報告をしていきます。

4.誰に報告をするのか、というポイントで、選択肢の内容の通り指示をしてくれた指示者に直接報告を行うことが大切です。

5.選択肢3でも述べた通り、起きた事実を明確に報告するべきですから、推測を事実にしてしまうような伝え方をしないように気をつける必要があります。

というわけで、正答は選択肢4でした。

この問題で、コミュニケーション技術科目からの出題は終了になります。
ちなみに、この科目からの出題数は合計8問でした。
この科目は〝落とす科目〟ではありません。
むしろ〝加点〟が狙えますから、1点でも多く獲っていけるような意識をもって、受験対策に臨んでいきましょう!

また、この科目は、人間関係とコミュニケーション科目と併せて1科目群ということも理解しておきましょう。

未来の介護福祉士サポーター まぃせ

※第20回介護福祉士国家試験(筆記&実技)合格

-コミュニケーション技術科目, 第31回介護福祉士国家試験, 解答解説
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【問題58】施設で看取りを希望する利用者への対応とは?

生活支援技術 利用者は最期を迎えるその時まで、自分らしい人生を送り続ける権利があります。それを理解し、寄り添い、適切に対応することができる介護福祉職のスキルが求められます。 問題58 介護老人福祉施設 …

第32回介護福祉士国家試験 スピード解説集②

問題5〜8までの解答予想とオリジナル解説です。 科目:社会の理解 出題数 12問(1問1点 計12点) 問題5  地域包括ケアシステムでの自助・互助・共助・公助に関する次の記述のうち,最も適切なものを …

【問題50】差し込み便器による排泄の介護

生活支援技術 排泄において、オムツに頼らない方法を検討・対応することは、介護福祉職として重要です。そのためにも、ポータブルトイレ・尿器・差し込み便器について理解をしておく必要があります。※イラストはポ …

【問題60】“グリーフケア”ってなに?

生活支援技術 大切な人が亡くなったとき。残された家族はどのような気持ちになるでしょうか。残された家族への支援も介護福祉職の大切な役割です。 問題60  Fさん(80歳、女性)は、認知症で高齢者施設に1 …

【問題74】高齢者の疾患等の特徴とは?

発達と老化の理解 高齢者特有の症状・疾患に対する特徴があることを、知っておきましょう。 問題74 高齢者の疾患と治療に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。 選択肢 1.複数の慢性疾患 …