まぃともブログ

じぶんらしく生きるための足あと

生活支援技術科目 第31回介護福祉士国家試験 解答解説

【問題47】足浴

投稿日:

生活支援技術

問題47

ベッド上で足浴を実施するときの基本的な手順や方法として、適切なものを1つ選びなさい。

選択肢

1.ベッドの足元をギャッジアップする。

2.お湯の温度の確認は、利用者、介護福祉職の順に行う。

3.ズボンを脱がせて、下肢を露出する。

4.洗う側の足関節を保持しながら洗う。

5.両足を一度に持ち上げて、すすぐ。

オリジナル解説 by まぃせ

足浴による効果

足浴は、清潔保持だけでなく、以下のような効果も期待できます。

・膝下あたりまでを洗うことにより、全身の爽快感にもつながる。

・安眠効果も期待できる。

・血液循環を促進させる効果も期待できる。

実施時の体位

・主に、座位にて実施する。

・座位がとれない等の理由によりベッド上で実施する際は、仰臥位の姿勢で実施するのが一般的である。

実施時のポイント

・不必要な露出は避ける。

・湯の温度はぬるめ(37~39度程度)がよい。

・湯温の確認は、まずは介護福祉職が湯に触れ、適温を確認し、その後に利用者に確認していただく。

・片足ずつ行う。

・洗う側の足関節を保持し、踵を支えて洗う。

・足浴後は、指間や足の裏の水分をよく拭きとる。

・部分浴であっても、利用者の体調確認や状態観察を行う必要がある。

・部分浴であっても、長時間の実施は体調にも変化をもたらす可能性があるため、10分以内での実施が望ましい。

というわけで、正答は選択肢4となります。

いかがでしたか。

足浴についてまとめた内容によって、適切な実施のポイントがつかめましたか?

この問題の選択肢は、足浴の経験がない方や、ベッド上での対応経験がない方でも、選択肢をよく読めば容易に正答を導きやすい内容かと思います。

この問題をきっかけに、併せて手浴のポイントについても確認をしておくとよいでしょう。

第20回介護福祉士国家試験(筆記&実技)合格

未来の介護福祉士サポーター まぃせ

-生活支援技術科目, 第31回介護福祉士国家試験, 解答解説
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【問題17】高齢者の健康に関する意識調査結果

介護の基本 問題17 2012年度(平成24年度)「高齢者の健康に関する意識調査結果」(内閣府)の介護を受けたい場所に関する次の選択肢のうち、最も多かったものを1つ選びなさい。 選択肢 1.「子どもの …

【問題50】差し込み便器による排泄の介護

生活支援技術 排泄において、オムツに頼らない方法を検討・対応することは、介護福祉職として重要です。そのためにも、ポータブルトイレ・尿器・差し込み便器について理解をしておく必要があります。※イラストはポ …

【問題40】外出の計画・準備

生活支援技術 問題40 入居施設で生活する利用者が車いすを使用して外出するときに、介護福祉職が計画、準備することとして、最も優先すべきものを1つ選びなさい。 選択肢 1.長時間の外出を企画する。 2. …

【問題76】変形性膝関節症の生活上の留意点とは?

発達と老化の理解 試験で出題されやすい変形性膝関節症について学んでみましょう。 問題76 Bさん(68歳、女性)は、3か月前から、自宅の階段を昇り降りするときに、両膝の痛みが強くなってきた。整形外科を …

【問題56】寝室の環境整備のポイントは?

生活支援技術 安全な居住環境の整備は試験で頻出です! 問題56 杖歩行している高齢者の寝室の環境整備に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。 選択肢 1.足元灯を用意する。 2.ベッド …