まぃともブログ

じぶんらしく生きるための足あと

発達と老化の理解科目 第31回介護福祉士国家試験 解答解説

【問題75】高齢者の便秘の特徴とは?

投稿日:

発達と老化の理解

介護福祉職は、
心身機能が低下している高齢者にとっての
便秘とその対応を理解する必要があります。

問題75

高齢者の便秘に関する次の記述のうち、適切なものを1つ選びなさい。

選択肢

1.1日に1回、排便がない状態をいう。

2.病気が原因となることは、まれである。

3.腹筋の筋力低下は、原因となる。

4.薬剤が原因となることは、まれである。

5.下剤の服用を優先する。

オリジナル解説 by まぃせ

では、選択肢の内容をひとつずつ確認していきましょう。

1.排便がない状態について、明確な基準はないそうです。選択肢の「1日1回」というのは、「毎日排便がない状態をいう」ということです。それは「便秘」とは捉えにくい状態と思われます。

2.腸の病気によって便秘が引き起こされるのを「器質性便秘」といいます。代表的な腸の病気のひとつとして、「大腸がん」があげられます。

3.腹筋の筋力低下は腸の動きが悪くなり、便秘になりやすい状態を引き起こします。これを「機能性便秘」といいます。この他に、腸の動きが悪くなる原因として、環境変化やストレス、生活習慣などもあげられます。

4.麻薬性鎮痛剤(モルヒネ等)を服用することが、便秘の原因になります。これは、薬の効果によって、腸の蠕動運動が抑制されてしまうために起こります。

5.優先すべきは下剤の服用ではなく、便秘のタイプに合わせた適切な対応をとることです。また、選択肢3の解説のように、排便時に適切な姿勢をとるといった基本的な対応も大切です。

というわけで、正答は選択肢3となります。

文章の解釈の複雑さ

選択肢2と4の文中に用いられている「まれ」という言葉。「たまにしか/滅多に起こらない」という意味です。

選択肢2:病気が原因となる便秘は、たまにしか起こらない。

選択肢4:薬剤が原因となる便秘は、滅多に起こらない。

こう解釈できるわけですが、これについては「そんなことはないんじゃないかなぁ」という程度でしか図ることしかできないと思います(調べれば、明確な数値等出てくるでしょうが…)。

解答を惑わされるような表現に感じられますので、気をつけたいものですね。

学習をしておけば、選択肢3がひとつ頭を出しているように見えてきますから、他選択肢について思考を深く巡らせることなく、ズバッと選択肢3をマークしたいところです。

便秘とは…

便秘(Constipation)ということばは、排便が毎日ないこと、便がかたいこと、便の量が少ないことなど、いろいろな意味に使われています。

コトバンクより引用

「排便がない」という状態だけではなく、排便があったとしても便の形状や量が適切でなければ「便秘」と判断できる状態の可能性がある、ということです。

生活支援技術科目との関連性

過去の出題実績では、

第29回 問題54「弛緩性便秘の利用者に提供する食べ物」

第30回 問題49「排便のメカニズムに基づく排泄の介護」

第30回 問題50「直腸性便秘のある高齢者の介護」

※介護福祉士国家試験の試験センターホームページ「過去の出題実績」で確認してみてはいかがですか?http://www.sssc.or.jp/kaigo/past_exam/index.html

このように、対応方法については、生活支援技術科目とも横断しながら出題される傾向があります。

ここ数年、毎年必ず出題されているので、「便秘のタイプと対応方法」をセットで必ずおさえておきましょう。

第20回介護福祉士国家試験(筆記&実技)合格

未来の介護福祉士サポーター まぃせ

-発達と老化の理解科目, 第31回介護福祉士国家試験, 解答解説
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【問題39】和式寝衣の着脱

生活支援技術 問題39 ベッド上で臥床したままの利用者に行う和式寝衣の交換の介護に関する次の記述のうち、適切なものを1つ選びなさい。 選択肢 1.袖を抜くときは手→肘→肩の順で行う。 2.脱いだ寝衣を …

第32回介護福祉士国家試験スピード解説集①

問題1〜4までの解答予想とオリジナル解説です。 科目:人間の尊厳と自立 出題数 2問(1問1点 計2点) ※介護の基本科目と合わせて1科目群 問題1  Aさん(79歳,女性,要介護3)は,訪問介護(ホ …

【問題13】障害者総合支援法

社会の理解 問題13 2016年(平成28年)の「障害者総合支援法」の改正内容として、適切なものを1つ選びなさい。 選択肢 1.放課後や休日に児童・生徒の活動を支援する放課後等デイサービスが創設された …

【問題68】短文事例問題の攻略法の裏技とは?

介護過程 カンファレンスに関する出題では、「介護福祉職として」という専門範囲内での選択がポイントです! 問題68 Kさん(82歳、女性)は、身寄りがなく自宅で一人暮らしをしている。週1回利用している通 …

【問題51】腹圧性尿失禁の利用者への対応

生活支援技術 加齢や疾病などによる機能低下により、様々な排泄障害を引き起こします。排泄障害があっても、介護福祉職は介護の基本原則を踏まえながら、利用者の快適な排泄を支えることができるようにしていかなけ …