まぃともブログ

じぶんらしく生きるための足あと

第31回介護福祉士国家試験 解答解説 認知症の理解科目

【問題84】症状の特徴を整理しよう!

投稿日:

認知症の理解

4大認知症を始めとする各特徴を
それぞれしっかりおさえておきましょう!

問題84

認知症の原因となる疾患と、特徴的な行動・心理症状(BPSD)の組合せとして、適切なものを1つ選びなさい。

選択肢

1.アルツハイマー型認知症 ————- 幻視

2.血管性認知症 —————————- 抑うつ

3.レビー小体型認知症 ——————- 人格変化

4.前頭側頭型認知症 ———————- もの盗られ妄想

5.クロイツフェルト・ヤコブ病 ——– 徘徊

オリジナル解説 by まぃせ

組合せを整理して、各認知症のBPSDの特徴をおさえましょう。

1.アルツハイマー型認知症 ————– もの盗られ妄想・徘徊         

※軽度でもの盗られ妄想・実行機能障害等、中等度で徘徊・不眠等がみられます。高度になると、失禁や歩行障害等も起こります。

2.血管性認知症 —————————– 抑うつ

※その他の心理症状として、せん妄もみられます。行動症状としては、感情失禁があります。

3.レビー小体型認知症 ——————— 幻視

※その他の特徴としては、パーキンソン症状がみられます。身体の動きが悪くなる症状により、転倒を繰り返す可能性があります。症状には日内変動があります。

4.前頭側頭型認知症 ———————— 人格変化

※行動症状としては、常同行動があります。

5.クロイツフェルト・ヤコブ病 ———- 選択肢になし

※プリオンたんぱくによる感染症が原因の疾患で、症状には認知障害と運動失調があります。舞踏病様運動や幻覚等、様々な症状がみられるのが特徴的です。

というわけで、正答は選択肢2となります。

その他

・若年性認知症:65歳未満で発症した認知症のことで、40~64歳を初老期、18~39歳を若年期と捉えます。 第29・30回と連続して出題がみられました。併せておさえておくとよいでしょう。

・慢性硬膜下血腫:転倒等により脳を打撲し、硬膜の下に血腫ができる疾患です。手術で血腫を取り除けば治ります。

・正常圧水頭症,甲状腺機能低下症:早期発見により、症状が改善できる可能性があります。

それぞれどのような特徴があるのかを、整理しながらおさえてみましょう。ノートに表を作って、整理しながら記入すると、自分に合った覚えやすい形で整理できるかもしれませんね。そして、後で何度も見返すこともできますし、試験前にパッと確認しやすいでしょう。

第20回介護福祉士国家試験(筆記&実技)合格

未来の介護福祉士サポーター まぃせ

-第31回介護福祉士国家試験, 解答解説, 認知症の理解科目
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【問題15】苦情対応

社会の理解 問題15 Eさん(75歳)はU事業所の訪問介護(ホームヘルプサービス)とV事業所の通所介護(デイサービス)を利用している。Eさんは通所介護の職員の対応に不満があり、苦情を申し出たいがどうす …

【問題71】加齢によってどんな機能低下が生じるの?

発達と老化の理解 年を重ねることで様々な変化が現れます。その特徴を理解することが大切です。 問題71 加齢に伴う身体機能の変化として、適切なものを1つ選びなさい。 選択肢 1.周辺視野が広くなる。 2 …

【問題13】障害者総合支援法

社会の理解 問題13 2016年(平成28年)の「障害者総合支援法」の改正内容として、適切なものを1つ選びなさい。 選択肢 1.放課後や休日に児童・生徒の活動を支援する放課後等デイサービスが創設された …

第32回介護福祉士国家試験 スピード解説集③

問題9〜12までの解答予想とオリジナル解説です。 科目:社会の理解 出題数 12問(1問1点 計12点) 問題9  介護保険制度の被保険者に関する次の記述のうち,正しいものを1つ選びなさい。 1 加入 …

【問題58】施設で看取りを希望する利用者への対応とは?

生活支援技術 利用者は最期を迎えるその時まで、自分らしい人生を送り続ける権利があります。それを理解し、寄り添い、適切に対応することができる介護福祉職のスキルが求められます。 問題58 介護老人福祉施設 …