まぃともブログ

じぶんらしく生きるための足あと

介護の基本科目 第31回介護福祉士国家試験 解答解説

【問題25】感染対策

投稿日:2019年4月1日 更新日:

介護の基本

問題25

介護老人福祉施設の感染対策に関する次の記述のうち、適切なものを1つ選びなさい。

選択肢

1.感染対策のための委員会を開催することは任意である。

2.手洗いは、消毒液に手を浸して行う。

3.洗面所のタオルは共用にする。

4.入所者の健康状態の異常を発見したら、すぐに生活相談員に報告する。

5.おむつ交換は、使い捨て手袋を着用して行うことが基本である。

オリジナル解説  byまぃせ

介護老人福祉施設とは…

介護老人福祉施設とは、特別養護老人ホームのことです。
介護に関する法の種類として、老人福祉法と介護保険法があります。
特別養護老人ホームとは、老人福祉法上の呼称です。
特別養護老人ホームが運営するにために介護保険法の指定を受けると「介護老人福祉施設」という呼称を得ることができます。
この問題は、特別養護老人ホームの感染対策について問われているということです。

各選択肢を見てみると…

1.感染対策のための委員会を開催することは任意である。
⇒施設運営の管理者(施設長)は、感染対策に関する体制を整備する必要がありますので、×です。
感染対策に関する体制整備の具体的な内容としては、感染対策の責任を担う看護職が主体的に運営・開催する感染対策に関する勉強会や委員会となります。
介護職は、利用者に一番近い専門職として、委員会や勉強会を通し、感染対策に関する知識や技術を備え、日々のケアや感染症発生時の対応を行う必要があります。
これらの感染対策への意識は、個々が行えばいいという範囲に留めず、施設全体の意識統一がなされる必要があります。
それにより、施設そのものを感染症という危険から守ることができるというわけです。
このことからも、選択肢のような「任意」という考えであってはいけません。

2.手洗いは、消毒液に手を浸して行う。
⇒手洗いは、流水で・石鹸を用いて行う、が基本ですので、×です。
消毒液を使うのは、手洗いの後です。
ちなみに、消毒時は、洗った手の水分をしっかりと拭きとり、手が乾いた状態で行うようにすることが大切です。

3.洗面所のタオルは共用にする。
⇒洗面所のタオルは、常に清潔なものでないと、菌の繁殖を招きます。
共用のタオルは、菌の媒介となる可能性もありますので、適切とは言えません。
よって×です。
せっかくきれいに手を洗っても、拭くものが汚染されていたら本末転倒です。
昨今、共用の場では、使い捨てのペーパータオルの使用が主流になっています。
ちなみに、自宅など日頃の私たちの生活においては、タオルを共用していることもあります。そういった場面では、タオルをこまめに変え、タオルを清潔に保つということがポイントになります。
問題に戻すと“介護老人福祉施設の感染対策”が問われているので、その視点で選択肢を捉えることが解答を選択する必要があります。

4.入所者の健康状態の異常を発見したら、すぐに生活相談員に報告する。
⇒もちろん、場合によっては生活相談員にも報告をすることもありますよね。
文中は「すぐに生活相談員」となっています。
すぐに報告する相手は誰ですか、ということです。
基本視点で捉えると、看護職員への報告となるのが通常ですよね。
よって、×です。

5.おむつ交換は、使い捨ての手袋を着用して行うことが基本である。
⇒〇です。
利用者ごとに手袋を新しいものに変えて対応します。
介護職が感染源の媒介者にならないようにする必要があります。

というわけで、正答は選択肢5となります。

感染症を発生させないためにも、日頃から介護福祉職の適切な対応が求められます。そのためには、感染予防の知識を備えることが大切です。

日頃の介護業務時に行っている感染予防策と照らし合わせながら、受験勉強をすると理解しやすい内容です。

未来の介護福祉士サポーター まぃせ

※第20回介護福祉士国家試験(筆記&実技)合格

-介護の基本科目, 第31回介護福祉士国家試験, 解答解説
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

第32回介護福祉士国家試験 スピード解説集②

問題5〜8までの解答予想とオリジナル解説です。 科目:社会の理解 出題数 12問(1問1点 計12点) 問題5  地域包括ケアシステムでの自助・互助・共助・公助に関する次の記述のうち,最も適切なものを …

【問題35】障害に関するマーク

生活支援技術 問題35 下記のマークが表しているものとして、正しいものを1つ選びなさい。 試験問題より引用 選択肢 1.肢体不自由のある人が運転する自動車 2.障害者が利用できる建物、施設 3.義肢や …

【問題53】清潔な調理環境を保つためには?

生活支援技術 問題53 調理環境を清潔に保つための方法として、最も適切なものを1つ選びなさい。 選択肢 1.布巾を使った後は、流水で洗う。 2.食器を洗ったスポンジは、軽く絞って洗剤の泡を残す。 3. …

【問題68】短文事例問題の攻略法の裏技とは?

介護過程 カンファレンスに関する出題では、「介護福祉職として」という専門範囲内での選択がポイントです! 問題68 Kさん(82歳、女性)は、身寄りがなく自宅で一人暮らしをしている。週1回利用している通 …

【問題1】ホームヘルパーの適切な応答

人間の尊厳と自立 問題1 Aさん(82歳、女性、要介護2)は、夫を7年前に看取り、その後は一人暮らしをしている。夜中にトイレに行った時に転倒し、大腿骨頸部を骨折して3か月入院した。自宅に手すりをつけ、 …