まぃともブログ

じぶんらしく生きるための足あと

介護の基本科目 第31回介護福祉士国家試験 解答解説

【問題26】燃え尽き症候群

投稿日:2019年4月1日 更新日:

介護の基本

問題26
燃え尽き症候群(バーンアウト)の特徴として、最も適切なものを1つ選びなさい。

選択肢
1.首から肩、腕にかけて凝りや痛みが生じる。
2.人格・行動変化や失語がみられる。
3.無気力感、疲労感や無感動がみられる。
4.身体機能の低下がみられる。
5.日中に耐え難い眠気が生じる。

≪オリジナル解説≫
介護職側の心身の健康管理について問う問題ですので、自身に置き換えて容易に考えることができます。問われている“燃え尽き症候群”の内容からズレないように選択肢を見ていく必要があります。

選択肢1.5は常時感じている方もいらっしゃると思います。
一方で、その度合いによっては決して間違いではないですが、「他選択肢と比べてみて最も適切か」という点を考慮することが大切です。
ちなみに、選択肢1の内容は、痛みの度合いによっては「頚肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん)」に発展する可能性がありますから、もし今感じている方がいて、それが継続している状態だったら一度受診をすることをお勧めします。

選択肢2は、燃え尽き症候群が直接的な理由で発生するものとは言い難い内容です。

選択肢4は、身体機能の低下の度合いによるかもしれませんが、「機能低下」と言い切るほどの内容であれば、燃え尽き症候群以外にも何か理由がある可能性も考えられます。
一方で、疲労が蓄積して、歩いているときにふらふらする、とか、一時的にそういうことはあるかもしれません。
夜勤明け、燃え尽きた…ふらふらだ…とか。
そういった場面は大いにありますし、よくわかりますが、問われている内容から脱線しそうになった時には、「燃え尽き症候群による症状かどうか?」という視点で文章を捉え直すことと、「他選択肢と比べてみて最も適切か」という点を考慮してみましょう。

残る選択肢は3の内容が、燃え尽き症候群の特徴のひとつとして明確な内容ですので、〇です。

というわけで、正答は選択肢3となります。

介護というお仕事に、一途に一生懸命身を捧げ、がんばってきた自分。
しかし、ある日ふと、自分でも理解できない脱力感に襲われる。
今までのような仕事に対する熱意が湧き出てこない…
どうしたんだろうか、一体…
好物を「おいしい」と思えない。
今まで楽しめたものが楽しめない・笑えない。
なんだかよくわからないけど、疲れている。
あぁ…なんだか疲れたなぁ………もういいかな……
等という症状を放っておくと、うつに発展することもあります。
仕事だけでなく、生活や人生そのものも脅かし兼ねません。

そんなふうにならないように、日頃からセルフチェック・セルフメンテナンスをしていくことが大切だと、改めてこの問題から気づかされます。
利用者の生活を守る介護福祉職が、不健康のスパイラルに陥ってはなりません。
自分自身を大切にしていただきたいと切実に思います。

-介護の基本科目, 第31回介護福祉士国家試験, 解答解説
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【問題21】定期巡回・随時対応型訪問介護看護

介護の基本 問題21 定期巡回・随時対応型訪問介護看護に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。 選択肢 1.このサービスのオペレーターは、サービス提供責任者のことである。 2.利用者の …

【問題44】食事提供と対応方法

生活支援技術 問題44 身体機能の変化に応じた食事の提供と対応方法として、最も適切なものを1つ選びなさい。 選択肢 1.咀嚼力の低下に対しては、麺類を中心とした食事で栄養を補う。 2.味覚の低下に対し …

【問題66,67】事例問題を攻略しよう!

介護過程 試験問題を通しで解いていく本試験。ふと、長文の事例問題が出てくると、それだけでも精神的な疲労になりかねません。 次の事例を読んで、問題66,問題67について答えなさい。 〔事例〕  Jさん( …

【問題62】情報収集の留意点とは?

介護過程 情報を収集する際には、情報源となる人たちを適切に判断していくことで、有益な情報を得られることにもつながっていきます。 問題62 利用者の情報収集における留意点として、最も適切なものを1つ選び …

【問題80】加齢による物忘れvs認知症による物忘れ

認知症の理解 その物忘れは加齢によるもの?それとも認知症によるもの? 問題80 加齢による物忘れと比べたときの、認知症による物忘れの特徴として、最も適切なものを1つ選びなさい。 選択肢 1.見当識障害 …