まぃともブログ

じぶんらしく生きるための足あと

生活支援技術科目 第31回介護福祉士国家試験 解答解説

【問題40】外出の計画・準備

投稿日:2019年7月29日 更新日:

生活支援技術

問題40

入居施設で生活する利用者が車いすを使用して外出するときに、介護福祉職が計画、準備することとして、最も優先すべきものを1つ選びなさい。

選択肢

1.長時間の外出を企画する。

2.家族に同行を依頼する。

3.外出先の経路情報を集める。

4.折り畳み傘を用意する。

5.介助ベルトを用意する。

オリジナル解説 byまぃせ

1.問われている“最も優先すべきもの”だということを考慮すると、3があっての1であるといえるので、×です。

2.外出を計画するときに1番最初に行うこととはいえないので、×です。

3.車いすの利用者ということなので、5肢の中では最も優先されることといえるので、〇です。

4.まずは、どこに行くのかを明確にしてから、それに対して必要な物品を準備するという流れになるので、最も優先されるべきことではないといえます。よって、×です。

5.選択肢4と同様、×です。

というわけで、正答は選択肢3となります。

外出は、利用者にとって社会参加や気分転換になります。また、心身機能にも刺激を与え、日常生活における活動面が活性化するきっかけにもなります。

また、利用者にとって大切な外出機会を成功させるためにも、計画や準備をおろそかにしてはなりません。

これらを踏まえ、介護福祉職は優先順位を適切に選択しながら、意図的に外出を計画する必要があります。

未来の介護福祉士サポーター まぃせ

※第20回介護福祉士国家試験(筆記&実技)合格

-生活支援技術科目, 第31回介護福祉士国家試験, 解答解説
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【問題27】逆転移

コミュニケーション技術 問題27 利用者とのコミュニケーションにおいて逆転移が起きている事例に該当するものとして、最も適切なものを1つ選びなさい。 選択肢 1.自分が利用者を嫌いなのに、利用者が自分を …

【問題36】防火を意識した調理支援

生活支援技術 問題36 Aさん(38歳)は共同生活援助(グループホーム)に入居している。 料理が得意で、普段はエプロンを身に着けて揚げ物料理をガスコンロで作っている。 防火を意識した調理支援に関する次 …

【問題76】変形性膝関節症の生活上の留意点とは?

発達と老化の理解 試験で出題されやすい変形性膝関節症について学んでみましょう。 問題76 Bさん(68歳、女性)は、3か月前から、自宅の階段を昇り降りするときに、両膝の痛みが強くなってきた。整形外科を …

【問題42】安楽な体位

生活支援技術 問題42 Bさん(84歳、男性)は、生活全般に介護を必要としている。ベッド上に仰臥位でいるBさんは、喘息があり、咳込みが続き呼吸が苦しくなり、「楽な姿勢にしてほしい」と訴えた。 介護福祉 …

第32回介護福祉士国家試験 スピード解説集②

問題5〜8までの解答予想とオリジナル解説です。 科目:社会の理解 出題数 12問(1問1点 計12点) 問題5  地域包括ケアシステムでの自助・互助・共助・公助に関する次の記述のうち,最も適切なものを …